旅行

夏だ~キャンプだ~!

やっぱり夏は海ですね!!

って、実は発症してから、ほとんど海に行ってませんが・・・

今年は、キャンプで海に行きます!波乗りは、しないのですが。。。

でも、少し海に入ろうと思います。

水着とポンプをどうしよっかな~と思いつつ。。。

でも、楽しみ~

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

来月の海外旅行の準備

最近忙しいと言いつつ・・・

毎年恒例の海外旅行の時期になりました。

という事で、忙しいと言いつつ旅行の準備をしております。

今年は、スペインに行きま~すsign03

情熱の国sunですね。。。

スペインは治安悪いっていう話なんで、ちょっと心配ですが・・・

IDDMの海外旅行は、普通の人より準備が大変だから、ちょこちょこ準備してます。

発症して海外3回目だから、少しは要領わかってきた。。。

機内食とかインスリンの申請とかDMカード準備とか・・・

昨年、自作でDMカードを作ったので、今年もそれを使いまわそう!!

機内食をDM食にするか迷い中。カーボカウントしてたら、普通食でも問題ないけど、DM食は、普通食と比べるとカロリー低くて、ローカーボ。

飛行機の中では、動く事ないから低カロリーの方が良いかなと思ったり。

今回は、あこがれのフィンランド航空を利用するよていなので、きっとDM食でも豪華なはず。。。

今回スーツケースを新しくしたので、NEWスーツケースを初使いsign03

前のは、10年近く使ってたので、コマも取っ手もファスナーも壊れてても、なお昨年まで働き続けてたので、やっとリニューアルしました。

忙しい中、今1番楽しいのは、旅行の準備してる時wink

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドイツ旅行~5、6日目~

ドイツ旅行5日目

ホテルから城壁の中へは徒歩で行ける距離なので、朝からローテンブルク市内へ。飛行機の出発は8:30PMなので昼過ぎくらいまで。

1_2城壁の中はかわいい街並み

2_2 歩いてるだけでも楽しい!

3_2 聖ヤコブ教会

4_2 これ誰の足跡かな??

5_2 これはcatかな

6_2 この地域の名物お菓子らしい・・・ドーナツみないなの。

昼過ぎには空港へ向います。

あっという間のドイツ旅行でした・・・

ポンプも無事に飛行機に搭乗し、フランクフルト~成田へ。。。

帰りの飛行機ではひたすら寝てたsleepy

日付変わって6日目

4:00PMくらいに成田に到着して、伊丹へ乗り継ぎ、無事我が家に辿り着きました。

7_2イースターバニーのチョコは忘れずに購入

8_2 中は空洞でした

9_2 HARIBOもイースターバージョン

90_2 中の小袋もバニーでグミもうさぎの形してた!!

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドイツ旅行4日目

ドイツ旅行4日目

ノイシュバンシュタイン城へ

1

これは写真の写真なのですが。。。この良く見る正面からの写真は、航空写真でないと撮れないらしい。

お城の正面は、アルプスの断崖絶壁を向いているので、普通に人が行けるところからこのような綺麗な角度で見る事はできないthink

このお城を作ったルードヴィヒ2世は少し変わり者だったのかもしれませんね。(確かお城作り依存症みたいなかんじだったとか・・・)

お城は山の上の方にあるので、歩いて行くのは大変!

2 なので馬車を利用しました

この位置は・・・ちょっと臭いが・・・

3馬のすぐ後ろ・・・お馬たちは頑張ってくれました。

といっても馬車でいけるのは、途中までで、あとは歩くしかないので歩いてお城までのぼりました。

4 この場所からの撮影が一番きれいに全体が写る角度

お城の中は当時のそのままで、実際にルードヴィヒ2世が歩いた階段とか歩いてちょっと感動した。

お城の中は、イアホンガイドで説明を聞きながら、担当のツアーガイドみたいな人が何人かグループを連れて回るようになっている。

5 昼食は山から下りたところにあるレストランで。

*

今の時期は、ちょうどイースターの準備でどこもイースターバニーでいっぱい。

6 スーパーでは大量のうさぎチョコが並んでます。

かわいいというか・・・coldsweats02

その日に城壁の街ローテンブルクへ移動して城壁の近くのホテルに宿泊

7 「LINDE」というホテル。「GASTHOF」というのは「民宿」というかんじらしい。

9部屋の鍵のこんなかんじでかわいいかんじのホテル。

8狭いけどかわいいかんじ

でも、シャワーのお湯が出たり出なかったりでちょっと不便だったshock

91 夕食はホテルのレストランで。

90ポテトがいっぱい。

いもが主食なだけに、結構いも食べました。好きだから嬉しいですがhappy01

92 デザート

次の日ローテンブルクを観光して帰国なので、ホテルの宿泊はここが最後。

スーツケースのパッキングをしてスーパーで買ったビールで晩酌して寝ましたsleepy

ドイツのスーパーでビールを買うとすごい安い!

普通に100円もしない。。。ここに住んだら幸せかもheart02

水やジュースなどもそうだけど、飲み物代金の他に容器代がデポジットとして取られる。

スーパーの安い水だと1.8Lが0.2ユーロくらいで、容器代のデポジットが0.25ユーロ。

後日購入したお店に容器を返しに行ったらそのデポジットが返金されるという仕組み。

リサイクルと容器の不法投棄を防止するためのデポジット制度らしい。

スーパーのお姉さんが一生懸命、容器の返却の説明をしてくれたけど、よくわからなかったので、結局返しにはいきませんでした。

つづく

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドイツ旅行~3日目~

ドイツ旅行3日目

ハイデルベルクでのホテルは近郊の「TULIP INN」

1tulipinn 小さいホテルだったけどきれい!!

ドイツのホテルって、小さいホテルでもしっかりした作りで、隣の部屋の物音とか聞こえないから快適shine

午前中にミュンヘンまで移動

2soup 昼食のパンのスープ(中に焦げパンが入ってる)

3hanbarg ハンバーグとマッシュポテト(ポテトおいしかったhappy01結構カーボあるなぁ・・)

4nyunnhenn ミュンヘンのニュンヘンブルク城の中を観光

5ike お城の前には大きな池があって白鳥や鴨がいっぱい

6shityousya ミュンヘン市庁舎

仕掛け時計になってて、5:00PMにかわいい仕掛けが見る事ができました。

でも、この日は雪で寒さに耐えながら見てたsnow

7winnnaそしてドイツといえばウィンナー

そして

P3140392 ビールbeer

びっくりしたのは、ビールを注文したら1リットルジョッキ・・・

8beerがんばって1.5杯飲みました

ビールもウィンナーを大好きなゆみうさぎですが・・・

残してしまった。。。

1リットルジョッキに圧倒されてしまったcoldsweats02

残してしまったのが心残り・・・

9mer ミュンヘンでのホテルは「MERCURE ORBIS」

91bed きれいなホテルでした

ロビーには無料でインターネットができるPCが1台あったけど、みんな並んでた・・・

92rest 朝食のレストランもかわいいかんじ

・・

つづく

(旅行4日目はノイバンシュタイン城に)

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドイツ旅行~1、2日目~

1日目

日本~フランクフルトへ

ドイツに夜到着して、そのまま空港近郊のホテルへ

P3120047 IBIS MESSE(フランス系のホテル)

普通のホテルでした。バスタブはつてなかったけど・・・

2日目

朝ふと部屋の窓から外を見てみると・・・

P3120039 野うさぎさんを発見eyeかわいいheart04

この日はハイデルベルクへ

P3120115 昼食はシュニッツェル(カツレツ)

ハイデルベルク城

P3120131

ハイデルベルク大学

P3130177

ハイデルベルク大学の向かいに、1年中クリスマス用品を売っている

ケーテ・ウォルファルトのお店があったんだけど、スーパーで買い物してる間に閉まってた。

こちらのお店は閉店時間が早くて、夕方5時に閉まってしまいます。

中見たかったけど、外から眺めてました。

P3130182 すっごいかわいいheart01

夜はハイデルベルク市内のレストランで

P3130194 パスタとビーフソース

P3130195 デザートのアイスクリーム

ポンプだと楽々にインスリン入れれるから、便利~happy01

P3130200 帰りにライトアップされたハイデルベルク城を見ました。

つづく

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

機内食・・・DMミール

機内食について・・・

インスリン量の参考のため、炭水化物量が含まれた栄養成分をもらうようにしています。

航空会社に問い合わせたところ、普通食の栄養成分は出せないとの事。特別食を手配する事で参考値を出せるとの事。

(普通食でも参考値をもらえると思ってたのに・・・これも航空会社によって違うみたい。欧米系の航空会社の方がそういうとこしっかりしてそう)

で、特別食を手配。ホームページで確認すると下記のような説明が。。。

「低カロリー食」・・・カロリーを控えたお食事

「糖尿病食」・・・糖尿病治療中の方のお食事

と、説明が書かれてあったけど、糖尿病食って低カロリー食と何が違うのかな??って思って航空会社に問い合わせ。(たぶん、糖質の制限もあるのかなと勝手に判断)

航空会社の回答

~~~~~~~~

「低カロリー食」・・・カロリーを控えたお食事

「糖尿病食」・・・糖尿病治療中の方のお食事

です。と回答が・・・・

『糖尿病食は糖質の制限もあるのですか?」って聞き方したのに、回答になってないし><

まぁいいか~って思って、「糖尿病食」を手配。結局、栄養成分は、往路便のみしか出て来なくて、復路便は問い合わせ中のまま回答が返ってこなかった。(忘れてたのではないかと思った。)

====機内食の紹介====

往路便1回目

P3110015DMミール

カロリー300~400kcal、カーボ30~40g(たぶんこのカーボ量はパンを抜いた値だと思う。)

味はほとんどない。

P3110018普通食(洋風:キーマカレー)

P3110017普通食(和風:チキン)

DMミールは、普通食の半分くらいのカロリーかなと思う。。。

往路便2回目

P3110021 DMミール・・・パスタだけど味ないcoldsweats02

P3110022 普通食

復路便1回目

P3160761 DMミール

デザートはブラックベリー(普通食の家族がうらやましがってた)

P3160762 普通食(和風:洋風なくなってて選べなかったみたいangry

ご飯にそうめんってカーボのかたまり・・・

復路便2回目

P3160763DMミール

P3160764普通食

*

特別食にすると、席にシールを貼られて、普通食より先に食事が配られます。

1人で食べるの、なんかさみしかった・・・

 

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空港セキュリティチェック(インスリンポンプ)

今回の旅行は、ドイツ6日間

DM関係の持ち物

●インスリンポンプ (旅行前日に交換済み)

●測定器セット(チップ7回/1日分、針3つ/1日、アルコール綿)

 針は飛行機で使用する分以外はスーツケースに。

●インスリンポンプ交換セット 1セット+予備1セット

 1セットは手荷物、1セットはスーツケースに。

●インスリン 残り30ml(300単位分)入ったバイアル瓶

 常温でも問題ないらしいので、旅行中は常温で

●予備の注射 ヒューマログ1本、ヒューマリンR1本、針

●ブドウ糖大量、補食用のお菓子

●海外用のDMカード

●インスリンポンプ使用中である事の証明書(ネットで調べて自分で作ってみた。)

●インスリンの説明書

●DM関係でよく使用する言葉やフレーズのドイツ語訳

一部以外は全て機内持ち込み手荷物に。

チェックインカウンター

今回は日系の航空会社を利用しました。インスリンポンプ使用とインスリンの持込みを事前に申告しておきました。

往路:伊丹~成田、成田~フランクフルト

復路:フランクフルト~成田、成田~伊丹

チェックインは、往路の伊丹と復路のフランクフルトと成田で。

伊丹と成田では、色々聞かれました。

インスリンポンプのメーカー、常時電源がONになっていて飛行機に影響ないのかどうか、電源は電池をしようしているのかどうか。

実物を見せてくださいと言われたり。

成田では、搭乗口で待っていると名前で呼び出しされて、再度質問責めに・・・。

その点、フランクフルトでは、ポンプを使用している確認をとっただけでOKでした。

やっぱり、ポンプや1型DMの認知度の違いなのかと思いました。

出国時のセキュリティチェック

特に問題なし

自らポンプの申告やインスリンの申告はしなくて、かばんの中に入れたままチェックに通しました。

何か言われたら、証明書やカードを見せようと思ってたけど、何もなかったです。

フランクフルトで、パパリンとママリンは抜き打ちの個別チェックにつかまってましたが、姉さまとゆみうさぎは運良くスルーでした。

注射との違い

昨年、イタリアに行った時は注射だったけど、荷物がだいぶ減った~!

注射は、ランタスとログとRの3種類で、使用する分と予備を持っていてたのですごい荷物になってた。

すごく楽だった~^^

その時はイタリアの航空会社を使用したけど、どの航空会社にしろ日本でのチェックインが厳しいけど、現地ではそんなに聞かれない。DMの認知度に関係していると思う。

イタリアの航空会社の場合、申告していたのに、復路便では忘れられたし・・・

ちなみに、イタリアに行った時の大量の注射を機内持ち込みしたけど、インスリンをCA預かりにするかどうかというのは、担当のキャプテンが決定するらしい。

手元に置いておきたくても、厳しいキャプテンの場合、CAに預けないといけないらしい。

その辺は、航空会社によって違うみたいだけど。

インスリンを手荷物で持ち込めない航空会社もあるらしいけど。。。

スーツケースに入れると凍結したり、強いX線あてられるからインスリン使えなくなるし。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ドイツから帰国

ドイツから帰国しました。

楽しい旅行でした。旅行の事は、またおいおい書いていくとして・・・

空港のセキュリティチェックでも、ポンプは問題なく通る事ができたしhappy01

現実に戻るのが嫌だ~

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いよいよドイツ旅行

なんにも準備してない・・・もう出発というのに。

新しい仕事の引継ぎに行ってたし(ただ働き)pout

とりあえず、ポンプ交換のセットと血糖測定器のチップとインスリンを!!

できるだけ荷物減らしたいけど・・・予備持っていった方が良いね。。

にほんブログ村 病気ブログ 1型糖尿病(小児糖尿病)へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧